三ノ輪2丁目ネルドリッパー 5人用 ウルクストバージョン 木箱入り



レザーホルダーを革作家のウルクストさんにお作りいただきました。
ガラスのフォルムに沿ったホルダーがコーヒーの熱から手を守ります。
簡単に取り外しができるので、ガラスの洗浄も楽になりました。
小泉硝子製作所が生まれ育った場所である 東京の下町「三ノ輪2丁目」から 名前を頂戴しました。
ひとつひとつ熟練した職人が手吹きでつくり、手間ひまかけて仕上げたこのガラスには 職人のこだわりや熱い想いが込められています。
三ノ輪2丁目ネルドリッパーで 丁寧に淹れた珈琲をお楽しみいただき、永らくご愛用いただければ幸いです。

ギフトに最適な木箱入りです。
ネルで淹れた珈琲はまろやかな味わいになります。

レザーホルダーについて

革はぬれたまま放置すると型くずれやカビの原因となります。ぬれた場合は速やかにふきん等で水分を取り除いてください。洗う場合は革紐を取り外し、水かぬるま湯で揉まずに手洗いしたあと、しっかりと水分を拭き取り風通しの良い室内で乾燥させてください。

寸法 W115×D115×H235
木箱(W139×D139×H255)
容量 600ml
材質 硬質ガラス・牛革
付属品 ネル2枚
※直火にはかけられません
※ハンドメイドのため、肉厚にバラつきがあることがございます。
※目盛りは目安とお考えください。
※製品寸法は若干、個体差がございます。
ご了承ください。
※取り扱いについては説明書をご参照ください。

「.URUKUST」について

.URUKUSTのプロダクトは革の持つ強さを活かし、
芯材や金具を極力使わず、できる限りシンプルな構造で使いやすいかたちを追求しています。

全シリーズで使用しているオリジナルの革は、植物の渋で鞣された本ヌメ革を使用。
直接タンナーと話し合い独自の風合いに仕上げています。
適度な油分があることで、使い込むとしっとり柔らかくなり上品な艶のある革に変化していきます。

革製品の制作の他、自分でつくれるキットなども展開しています。
ものづくりを通して、つくる楽しさやその大切さを伝える活動もしています。

biography

土平 恭栄(つちひら やすえ)

千葉県生まれ13才でレザークラフトをはじめる。
桑沢デザイン研究所卒業後、デザイン事務所に勤務しバッグのパターン、 サンプル制作、アシスタントデザインを担当する。
その後アパレルメーカーでバッグのデザイナーとして勤務。

2011  .URUKUST 設立
2011 台東デザイナーズビレッジに入居
2014 横浜市都筑区にアトリエ・事務所を移転
2014 10月アトリエショップをオープン

賞歴

2012 Japan Leather Award 審査員特別賞

http://urukust.com/


販売価格
10,260円(税760円)
購入数